有田焼で洗練された呉須・色絵具・釉薬なら深海商店
営業時間:平日8:20〜17:00 TEL : 0955-42-2343 
English | Italian | Germany | Chinese | Korean
有田焼で洗練された呉須・色絵具・釉薬なら深海商店
営業時間:平日8:20〜17:00 TEL : 0955-42-2343 
English | Italian | Germany | Chinese | Korean
深海商店 公式オンラインストア

呉須・釉薬用陶磁器原料の元素の性質


無限の表情を見せる陶磁器は太古の昔から人々を魅了してきましたが、呉須・釉薬の原料として用いられる原子は全118種類中実は25種類程です。それぞれの元素の性質を原子番号順にご紹介いたします。

Li リチウム/Lithium

原子番号 3
電子配置 [He]2s1
原子量 [6.938,6.997]
融点(K) 453.69(180.54℃)
沸点(K) 1620(1347℃)
融解熱(kJ/mol) 3.00
蒸発熱(kJ/mol) 147.1
密度(kg/㎥) 534(固体,273K) ,  515(液体,1620K)
地殻濃度(ppm) 20
酸化数 -1:液体アンモニア中の金属Li
+1:Li2O , LiOH , Li2CO3 , LiH , LiAlH4 , LiF , LiCl , LiN3
電気陰性度 0.98
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1:520.2 第2:7298.1 第3:11815.0
原子半径(pm) 152
共有結合半径(pm) 128±7
ファンデルワールス半径(pm) 182
結晶構造 体心立方格子構造
原料としてよく用いられる物 炭酸リチウム(Li2CO3) , 酸化リチウム(Li2O) , リチア輝石・ スポデュメン(Li2O・Al2O3・4SiO2)  , レピドライト・リチア雲母(LiF・KF・Al2O3・3SiO2) , アンブリゴナイト(Li・AlF・PO4) , ペタライト(葉長石)(Li2O・Al2O3・4SiO2)

B ホウ素/Boron

原子番号 5
電子配置 [He]2s22p1
原子量 [10.806,10.821]
融点(K) 2453(β菱面体晶)(2180 °C)
沸点(K) 3923(β菱面体晶)(3650 °C)
融解熱(kJ/mol) 50.2
蒸発熱(kJ/mol) 480
密度(kg/㎥) 2340(β菱面体晶,293K)
地殻濃度(ppm) 950
酸化数 +3:B2O3 ,H3BO3(=B(OH)3) ,BCl3 ,BF3 ,NaBH ,BH3 ,Na2[B4O5(OH)4]・8H2O ,B2H6 ,B4H10 ,B20H16 ,BN ,TiB2 ,ZrB3 ,CrB3
電気陰性度 2.04
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1: 800.6 第2: 2427.1 第3: 3659.7
原子半径(pm) 90
共有結合半径(pm) 84±3
ファンデルワールス半径(pm) 192
結晶構造 α-菱面体 , β-菱面体,β-正方晶 , α-正方晶 , γ-斜方晶
原料としてよく用いられる物 三酸化ホウ素(B2O3) , ホウ砂(ボラックス)(Na2O・2B2O3・10H2O) , 熔融ホウ砂(Na2O・2B2O3) , ホウ酸・酸化ホウ素(B2O3・3H2O) , メタホウ酸ナトリウム(NaBO2) , コレマナイト(2CaO・3B2O3・8H2O) , ホウ酸カルシウム(CaO・B2O3・6H2O)・ホウ酸亜鉛(ZnO・2B2O3)

Na ナトリウム /Sodium

原子番号 11
電子配置 [Ne]3s1
原子量 [22.98976928]
融点(K) 370.96(97.81℃)
沸点(K) 1156(883℃)
融解熱(kJ/mol) 2.60
蒸発熱(kJ/mol) 97.42
密度(kg/㎥) 971(固体,293K) , 928(液体,1156.1K)
地殻濃度(ppm) 23000
酸化数 -1:液体アンモニア中の金属Na
+1:NaOH , NaCl , Na2CO3 , Na2O , C4H4O6KNa(ロッシェル塩) , [Na(15-クラウン-5)]+
+2:NaO
電気陰性度 0.93
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1:495.8 第2:4562 第3:6910.3
原子半径(pm) 186
原料としてよく用いられる物 ネフェリン(K2O・3Na2O・Al2O3・8SiO2) , ソーダ長石(曹長石)(Na2O・Al2O3・6SiO2)

Mg マグネシウム/Magnesium

原子番号 12
電子配置 [Ne]3s2
原子量 [24.304,24.307]
融点(K) 923(650℃)
沸点(K) 1368(1095℃)
融解熱(kJ/mol) 8.48
蒸発熱(kJ/mol) 128
密度(kg/㎥) 1738(固体,293K) , 1585(液体,922K)
地殻濃度(ppm) 23000
酸化数 +2:MgO , MgCO3 , MgSO4 , Mg(OH)2 , MgH2 , MgCl2 , CH3MgI
電気陰性度 1.31
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1:737.7 第2:1450.7 第3:7732.7
原子半径(pm) 160
共有結合半径(pm) 141 ± 7
ファンデルワールス半径(pm) 173
結晶構造 六方最密充填構造(常温常圧)、温度を上げると体心立方格子が安定
原料としてよく用いられる物 マグネサイト ,  炭酸マグネシウム , ドロマイト(白雲石) , タルク(滑石)

Al アルミニウム/Aluminium

原子番号 13
電子配置 [Ne]3s23p1
原子量 [26.9815385]
融点(K) 933.52(660.37℃)
沸点(K) 2793(2520℃)
融解熱(kJ/mol) 10.71
蒸発熱(kJ/mol) 294.0
密度(kg/㎥) 2698(固体,293K) , 2390(液体,融点)
地殻濃度(ppm) 82000
酸化数 +1:AlCl(気体)
+3:Al2O3 , Al(OH)3 , LiAlH4 , AlF3 , Na3AlF6 , AlCl
電気陰性度 1.61
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1:577.5 第2:1816.7 第3:2744.8
原子半径(pm) 143
共有結合半径(pm) 121±4
ファンデルワールス半径(pm) 184
結晶構造 面心立方格子構造
原料としてよく用いられる物 アルミナ(Al2O3) , 水酸化アルミナ( Al2(OH)6) ,カオリン , 長石 ,
陶試紅(Al2O3(Mn・P)) , クロムアルミナピンク(ZnO・(Cr・Al)2O3) ,
クロム緑 , ((Cr・Al)2O3) , ピーコック((Zn・Co)O・(Al・Cr)2O3 ,
海碧(CoO-Al2O3 または ZnO-CoO-Al2O3)  , 群青(1)(CoO-Al2O3-SiO2) ,
褐色(Zn(Al・Cr・Fe)2O3) , 黒色((Co・Zn・Mn)O・(Al・Cr・Fe)2O3)

Si ケイ素/Silicon

原子番号 14
電子配置 [Ne]3s23p2
原子量 [28.084,28.086]
融点(K) 1685(1412℃)
沸点(K) 3539(3266℃)
融解熱(kJ/mol) 50.21
蒸発熱(kJ/mol) 359
密度(kg/㎥) 2329(固体,293K) , 2525(液体,1683K)
地殻濃度(ppm) 277100
酸化数 +2:SiF2(気体)
+4:SiO2 , SiH4 , SiF4 , SiCl4 , Ca2Si , SiC
電気陰性度 1.90
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1:786.5 第2:1577.1 第3:3231.6
原子半径(pm) 111
共有結合半径(pm) 111
ファンデルワールス半径(pm) 210
結晶構造 立方晶系
原料としてよく用いられる物 珪石・珪藻土・カオリン・粘土類・長石 , 群青(1)(CoO-Al2O3-SiO2)

P リン/Phosphorus

原子番号 15
電子配置 [Ne]3s23p3
原子量 [30.973761998]
融点(K) 317.4(44.2 °C 白リン),683.1(409.9°C 赤リン , 加圧下)
沸点(K) 553.1(279.9℃ 白リン)
融解熱(kJ/mol) 0.66(白リン)
蒸発熱(kJ/mol) 12.4(白リン)
密度(kg/㎥) 1820(P4 , 293K) , 2200(赤リン,293K) , 2690(黒リン , 293K)
地殻濃度(ppm) 1000
酸化数 -3:PH3 , Ca3P2
-2:P2H4
0:P4
+1:H3PO2 , H2PO2
+2:P2I2
+3:PF3 , PCl3 , P4O6 , H3PO3
+5:P2O5(P4O10) , H3PO4 , PCl5 , POCl3
電気陰性度 2.19
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1: 1011.8 第2: 1907 第3: 2914.1
原子半径(pm) 198
共有結合半径(pm) 107±3
ファンデルワールス半径(pm) 180
結晶構造 立方晶系
原料としてよく用いられる物 骨灰(Ca3(PO4)2)

K カリウム/Potassium

原子番号 19
電子配置 [Ar]4s1
原子量 [39.0983]
融点(K) 336.80(63.65℃)
沸点(K) 1038(765℃)
融解熱(kJ/mol) 2.33
蒸発熱(kJ/mol) 76.9
密度(kg/㎥) 862(固体,193K)
地殻濃度(ppm) 21000
酸化数 -1:液体アンモニア中の金属K
+1:K2O , K2O2 , KO2(スーパーオキシド型) , KOH , KH , KF , KCl , KBr , KI , KNO3 , K2CO3 , [K(18-クラウン-6)]+
電気陰性度 0.82
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1:418.8 第2:3052 第3:4420
原子半径(pm) 227
共有結合半径(pm) 203±12
ファンデルワールス半径(pm) 275
結晶構造 体心立方構造
原料としてよく用いられる物 酸化カリウム(K2O) , カリ長石(正長石)(K2O・Al2O3・6SiO2), ネフェリン(K2O・3Na2O・Al2O3・8SiO2) , レピドライト・リチア雲母(LiF・KF・Al2O3・3SiO2)

Ca カルシウム/Calcium

原子番号 20
電子配置 [Ar]4s2
原子量 [40.078]
融点(K) 1115(842℃)
沸点(K) 1776(1503℃)
融解熱(kJ/mol) 8.54
蒸発熱(kJ/mol) 154.7
密度(kg/㎥) 1550(293K)
地殻濃度(ppm) 41000
酸化数 +2:CaO , CaO2 , Ca(OH)2 , CaH2 , CaF2 , CaCl2 , CaCO3 , CaSO4 , CaC2 , Ca3(PO4)2 , CaMg3(SiO3)4
電気陰性度 1.00
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1:589.8 第2:1145.4 第3:4912.4
原子半径(pm) 197
共有結合半径(pm) 176±10
ファンデルワールス半径(pm) 231
結晶構造 立方最密充填構造(250 °C以下)
六方最密充填構造(250–450 °C)
体心立方格子構造(450–839 °C)
原料としてよく用いられる物 炭酸カルシウム・石灰石・アラゴナイト・大理石(CaCO3)
ドロマイト(CaCO3・MgCO3)
ウォラストナイト・ケイ灰石(CaO・SiO2)
リン酸カルシウム・骨灰(Ca3(PO4)2)

Ti チタン/Titanium

原子番号 22
電子配置 [Ar]3d24s2
原子量 47.867
融点(K) 1939(1666℃)
沸点(K) 3562(3289℃)
融解熱(kJ/mol) 14.15
蒸発熱(kJ/mol) 425
密度(kg/㎥) 4540(固体,293K)
地殻濃度(ppm) 5600
酸化数 +2:TiO , TiCl2
+3:Ti2O3 , TiF3, TiCl3
+4:TiO2 , TiF4 , TiCl4
電気陰性度 1.54
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1:658.8 第2:1309.8 第3:2652.5
原子半径(pm) 147
共有結合半径(pm) 160 ± 8
ファンデルワールス半径(pm) 215
結晶構造 六方最密充填構造(常温常圧)
体心立方構造(880 °C以上)
原料としてよく用いられる物 二酸化チタン(TiO2)

Cr クロム/Chromium

原子番号 24
電子配置 [Ar]3d54s1
原子量 [51.9961]
融点(K) 2130(1857℃)
沸点(K) 2955(2682℃)
融解熱(kJ/mol) 21.0
蒸発熱(kJ/mol) 339.5
密度(kg/㎥) 7190(固体,293K) ,  6460(液体,融点)
地殻濃度(ppm) 約100
酸化数 -2:Na2[Cr(CO)5]
-1:Na2[Cr2(CO)10]
0:Cr(CO)6
+1:Cr(bipy)3+
+2:CrO , CrF2 , CrCl2
+3:Cr2O3 , CrCl3
+4:CrO2 , CrF4
+5:CrF5
+6:CrO3 , Na2Cr2O7 , K2CrO4
電気陰性度 1.66
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1:652.9 第2:1590.6 第3:2987
原子半径(pm) 128
共有結合半径(pm) 139±5
ファンデルワールス半径(pm) 200
結晶構造 体心立方格子(α型)
立方最密充填構造(β型)
六方最密充填構造(γ型)
原料としてよく用いられる物 三酸化クロム(Cr2O3)

Mn マンガン/Manganese

原子番号 25
電子配置 [Ar]3d54s2
原子量 [54.938044]
融点(K) 1519(1246℃)
沸点(K) 2335(2062℃)
融解熱(kJ/mol) 12.91
蒸発熱(kJ/mol) 221
密度(kg/㎥) 7440(固体,293K) , 6430(液体,融点)
地殻濃度(ppm) 950
酸化数 0:Mn2(CO)10
+1:Mn(CN)6
+2:MnO,Mn3O4,MnCl2
+3:Mn2O3,MnF3
+4:MnO2,MnF4
+5:MnO43-
+6:MnO42-
+7:Mn2O7,MnO4
電気陰性度 1.55
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1:717.3 第2:1509.0 第3:3248
原子半径(pm) 127
共有結合半径(pm) 139±5(低スピン), 161±8(高スピン)
ファンデルワールス半径(pm) 225
結晶構造 体心立方格子類似構造(α型,742 °C以下)
単位胞あたり20個の原子を含む複雑な立方晶(β型,742–1095 °C)
面心立方構造(γ型,1095–1134 °C)
体心立方構造(δ,1134–1245 °C(融点))
原料としてよく用いられる物 二酸化マンガン(MnO2)

Fe 鉄/Iron

原子番号 26
電子配置 [Ar]3d64s2
原子量 [55.845]
融点(K) 1811(1538℃)
沸点(K) 3134(2863℃)
融解熱(kJ/mol) 13.81
蒸発熱(kJ/mol) 340
密度(kg/㎥) 7870(固体,293K) 7035(液体,融点)
地殻濃度(ppm) 41000
酸化数 0:Fe(CO)5
+2:FeO , FeS , Fe(OH)2 ,FeF2 , Fe(C5H5)6
+3:Fe2O3 , Fe3O4(=FeO・Fe2O3) , FeF3 , FeCl3 , FeO(OH)
電気陰性度 1.83
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1: 762.5 第2: 1561.9 第3: 2957
原子半径(pm) 126
共有結合半径(pm) 132±3 (低スピン), 152±6 (高スピン)
ファンデルワールス半径(pm)
結晶構造 体心立方格子構造(911 °C以下)
面心立方格子構造(911–1392 °C)
体心立方格子構造(1392–1536 °C)
原料としてよく用いられる物 弁柄(Fe2O3) , 褐色(Zn(Al・Cr・Fe)2O3) , 黒色((Co・Zn・Mn)O・(Al・Cr・Fe)2O3)

Co コバルト/Cobalt

原子番号 27
電子配置 [Ar]3d74s2
原子量 [58.933194]
融点(K) 1768(1495℃)
沸点(K) 3200(2927℃)
融解熱(kJ/mol) 16.06
蒸発熱(kJ/mol) 377
密度(kg/㎥) 8860(固体,293K) 7750(液体,融点)
地殻濃度(ppm) 20
酸化数 +1:Co2(CO)8
+2:CoO , Co3O4 , Co(OH)2 , CoCl2
+3:Co(OH)3 , CoF3 , Co(NH3)63+
+4:CoS2
+5:K3CoO4
電気陰性度 1.88
イオン化エネルギー 第1: 760.4 第2: 1648 第3: 3232
原子半径(pm) 125
共有結合半径(pm) 126±3(低スピン), 150±7(高スピン)
ファンデルワールス半径
結晶構造 六方最密充填構造 (常温)
面心立方構造(420 °C以上)
原料としてよく用いられる物 四酸化コバルト(Co3O4)

Ni ニッケル/Nickel

原子番号 28
電子配置 [Ar] 3d8 4s2
原子量 [58.6934]
融点(K) 1728(1455 °C)
沸点(K) 3186(2913 °C)
融解熱(kJ/mol) 17.48
蒸発熱(kJ/mol) 377.5
密度(kg/㎥) 8902(固体,293K) 7780(液体,融点)
地殻濃度(ppm) 84
酸化数 -1:Ni2(CO)62-
0:Ni(CO)4
+1:Ni(PPh3)3Br
+2:NiO , Ni(OH)2 , NiF2 , NiCl2
+3:NiO(OH) , NiF63-,Ni2O3
+4:NiO2 , NiF62-
+6:K2NiO4
電気陰性度 1.91
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1: 737.1 第2: 1753.0 第3: 3395
原子半径(pm) 124
共有結合半径(pm) 124±4
ファンデルワールス半径(pm) 163
結晶構造 面心立方格子構造
原料としてよく用いられる物 酸化ニッケル(NiO)

Cu 銅/Copper

原子番号 29
電子配置 [Ar]3d104s1
原子量 [63.546]
融点(K) 1357.7(1084.5 °C)
沸点(K) 2835(2562 °C)
融解熱(kJ/mol) 13.26
蒸発熱(kJ/mol) 300.4
密度(kg/㎥) 8960(固体,293K) 7940(液体,融点)
地殻濃度(ppm) 60
酸化数 0:Cu(CO)3
+1:Cu2O , CuCl , CuCN , CuSCN
+2:CuO , CuCl2 , CuCO3 ・Cu(OH)2 (青緑色の銅さび)
+3:K3(CuF6)
+4:Cs2(CuF6)
電気陰性度 1.90
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1: 745.5 第2: 1957.9 第3: 3555
原子半径(pm) 128
共有結合半径(pm) 132±4
ファンデルワールス半径(pm) 14o
結晶構造 面心立方格子構造
原料としてよく用いられる物 炭酸銅(CuCO3 )

Zn 亜鉛/Zinc

原子番号 30
電子配置 [Ar] 3d104s2
原子量 [65.38]
融点(K) 692.73(419.58 °C)
沸点(K) 1180(907℃)
融解熱(kJ/mol) 7.32
蒸発熱(kJ/mol) 123.6
密度(kg/㎥) 7135(固体,293K) 6577(液体,融点)
地殻濃度(ppm) 70
酸化数 +1:まれにZn22+(ガラス中)
+2:ZnO , ZnS , Zn(OH)2 , ZnF2 , ZnCl2
電気陰性度 1.65
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1: 906.4 第2: 1733.3 第3: 3833
原子半径(pm) 134
共有結合半径(pm) 122±4
ファンデルワールス半径(pm) 139
結晶構造 六方最密充填構造
原料としてよく用いられる物 酸化亜鉛(ZnO),
ホウ酸亜鉛(ZnO・2B2O3),
クロムアルミナピンク(ZnO・(Cr・Al)2O3) ,
クロム緑 , ((Cr・Al)2O3) , ピーコック((Zn・Co)O・(Al・Cr)2O3 ,
海碧(CoO-Al2O3 または ZnO-CoO-Al2O3)  , 群青(1)(CoO-Al2O3-SiO2) ,
褐色(Zn(Al・Cr・Fe)2O3) , 黒色((Co・Zn・Mn)O・(Al・Cr・Fe)2O3)

Se セレン/Selenium

原子番号 34
電子配置 [Ar] 3d104s24p4
原子量 [78.971]
融点(K) 493.4(220.2℃)
沸点(K) 958.1(684.9°C)
融解熱(kJ/mol) 6.69(灰色セレン)
蒸発熱(kJ/mol) 95.48
密度(kg/㎥) 4790(灰色固体,293K) 3987(液体,融点)
地殻濃度(ppm) 0.05
酸化数 -2:H2Se
+1:Se42+ , Se82+ , Se2Cl2 , Se2Br2
+4:SeO2 , H2SeO3 , SeCl4
+6:SeO3 , H2SeO4 , SeF6
電気陰性度 2.55
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1: 941.0 第2: 2045 第3: 2973.7
原子半径(pm) 120
共有結合半径(pm) 120±4
ファンデルワールス半径(pm) 190
結晶構造 六方晶系で鎖状構造(常温・灰色セレン(金属セレン))
単斜晶(α, β, γセレン、ガラス状の無定形セレン)
原料としてよく用いられる物 顔料 セレン赤 CdS-CdSe

Sr ストロンチウム/Strontium

原子番号 38
電子配置 [Kr] 5s2
原子量 [87.62 ]
融点(K) 1050(777 °C)
沸点(K) 1687(1414 °C)
融解熱(kJ/mol) 7.43
蒸発熱(kJ/mol) 136.9
密度(kg/㎥) 2540(固体,293K) 2375(液体,融点)
地殻濃度(ppm) 370
酸化数 +2:SrO , SrO2(ペルオキシド形) , Sr(OH)2 , SrF2 , SrCl2 , SrCO3 , Sr(NO3)2 , SrS , SrS4 , SrH2 , SrC2
電気陰性度 0.95
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1: 549.5 第2: 1064.2 第3: 4138
原子半径(pm) 215
共有結合半径(pm) 195±10
ファンデルワールス半径(pm) 249
結晶構造 面心立方格子構造 (常温常圧, α-Sr)
六方最密充填構造(213℃〜621℃,β-Sr)
体心立方格子(621℃〜769℃,γ-Sc)
原料としてよく用いられる物 炭酸ストロンチウム(SrCO3)

Zr ジルコニウム/Ziruconium

原子番号 40
電子配置 [Kr] 5s24d2
原子量 [91.224 ]
融点(K) 2125(1852°C)
沸点(K) 4634(4361℃)
融解熱(kJ/mol) 14
蒸発熱(kJ/mol) 573
密度(kg/㎥) 6506(固体,293K) 5800(液体,融点)
地殻濃度(ppm) 190
酸化数 -1:Zr(CO)6
0:Zr(bpy)3
+2:ZrCl2
+3:ZrCl3 , ZrBr3 , ZrI3
+4:ZrO2 , Zr(OH)3+ , ZrF4 , ZrCl4
電気陰性度 1.33
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1: 640.1 第2: 1270 第3: 2218
原子半径(pm) 160
共有結合半径(pm) 175±7
ファンデルワールス半径(pm)
結晶構造 六方最密充填構造 (常温、α型)
体心立方構造 (862 ℃以上、β型)
原料としてよく用いられる物 二酸化ジルコニウム(ZrO2) , ケイ酸ジルコニウム(ZrO2・SiO2)

Cd カドミウム/Cadmium

原子番号 48
電子配置 [Kr]4d105s2
原子量 [112.414]
融点(K) 594.18(321.03 °C)
沸点(K) 1040(767 °C)
融解熱(kJ/mol) 6.21
蒸発熱(kJ/mol) 99.87
密度(kg/㎥) 8650(固体) 7996(液体,融点)
地殻濃度(ppm) 0.11
酸化数 +1:まれにCd2[AlCl4]2
+2:CdO , CdS , Cd(OH)2 , CdF2 , CdCl2
電気陰性度 1.69
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1: 867.8 第2: 1631.4 第3: 3616
原子半径(pm) 151
共有結合半径(pm) 144 ± 9
ファンデルワールス半径(pm) 158
結晶構造 六方最密充填構造
原料としてよく用いられる物 顔料 セレン赤 (CdS-CdSe)

Sn スズ/Tin

原子番号 50
電子配置 [Kr] 4d105s25p2
原子量 [118.710 ]
融点(K) 505.18(231.928 °C)
沸点(K) 2876(2603°C)
融解熱(kJ/mol) (βスズ)7.03
蒸発熱(kJ/mol) (βスズ)296.1
密度(kg/㎥) 5750(α) 7310(β,293K) 6973(液体,融点)
地殻濃度(ppm) 2.2
酸化数 +2:SnO , SnF2 , SnCl2 , Sn(OH)+
+4:SnO2 , SnF4 , SnCl4 , SnCl62-
電気陰性度 1.96
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1: 708.6 第2: 1411.8 第3: 2943.0
原子半径(pm) 140
共有結合半径(pm) 139 ± 4
ファンデルワールス半径(pm) 217
結晶構造 正方晶構造(βスズ 常温・常圧)
ダイヤモンド型結晶構造(αスズ 13.2 °C以下)
原料としてよく用いられる物 クロム錫ピンク(CaO・SnO2・SiO2+Cr2O3)
バナジウム黄(SnO2-V2O5)
スカイブルー(MgO-CoO-SnO2)
グレイ(SnO2-Sb2O5)

Sb アンチモン/Antimony

原子番号 51
電子配置 [Kr]4d105s25p3
原子量 [121.760]
融点(K) 903.89(630.74 °C)
沸点(K) 1860(1587°C)
融解熱(kJ/mol) 19.79
蒸発熱(kJ/mol) 193.43
密度(kg/㎥) 6691(固体,293K) 6483(液体,融点)
地殻濃度(ppm) 0.2
酸化数 -3:SbH3
+3:Sb4O6 , SbO33- , SbF3 , SbCl3 , Sb2S3
+4:SbF4 , SbCl4
+5:Sb4O10 , Sb(OH)6, SbF5(液体) , SbCl5(液体)
電気陰性度 2.05
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1: 834 第2: 1594.9 第3: 2440
原子半径(pm) 140
共有結合半径(pm) 139±5
ファンデルワールス半径(pm) 206
結晶構造 三方晶系
原料としてよく用いられる物 アンチモン黄(PbO-Sb2O5)
クロムチタン黄(TiO2-Sb2O5-Cr2O3)
グレイ(SnO2-Sb2O5)

Ba バリウム/Barium

原子番号 56
電子配置  [Xe] 6s2
原子量 137.33
融点(K) 1002(729°C)
沸点(K) 2171(1898 °C)
融解熱(kJ/mol) 7.12
蒸発熱(kJ/mol) 140.3
密度(kg/㎥) 3594(固体,293K) 3325(液体,融点)
地殻濃度(ppm) 500
酸化数 +2:BaH2 , BaO , Ba(OH)2 , BaO2(ペルオキシド) , BaF2 , BaCl2 , BaCO3 , BaSO4
電気陰性度 0.89
イオン化エネルギー(kJ/mol) 第1: 502.9 第2: 965.2 第3: 3600
原子半径(pm) 222
共有結合半径(pm) 215 ± 11
ファンデルワールス半径(pm) 268
結晶構造 体心立方構造
原料としてよく用いられる物 炭酸バリウム(BaCO3)

Eu ユウロピウム/Europium

原子番号 63
電子配置 [Xe]4f76s2
原子量 151.964
融点(K) 1095(822 °C)
沸点(K) 1870(1597 °C)
融解熱(kJ/mol) 9.21
蒸発熱(kJ/mol) 176
密度(kg/㎥) 5243(固体,293K)
地殻濃度(ppm) 2.1
酸化数 +2:EuO , EuS , EuCl2 , EuF2 , EuSO4 , EuCO3
+3:Eu2O3 , Eu(OH)3 , EuCl3 , EuF3 , Eu(H2O)x3+ , Eu(NO3)3 , Eu(SO4)3 , Eu2(CO3)3
電気陰性度 第1: 547.1 第2: 1085 第3: 2404
イオン化エネルギー(kJ/mol) 1.2
原子半径(pm) 180
共有結合半径(pm) 198 ± 6
ファンデルワールス半径(pm)
結晶構造 体心立方構造
原料としてよく用いられる物 蛍光釉薬

※電気陰性度はポーリングの値を記載しております。
※酸化数に表示されている化合物名は代表的な物を示しており、その他の化合物で同様の酸化数を取ることがあります。

Related Posts